情報掲示板 NEWS


湯立祭と四万の一雫

明日、2019年1月20日(日)の大寒の日に日向見地区において湯立祭が開催されます。
四万温泉発祥の湯『御夢想の湯』で行われる大寒の日の恒例行事。大釜で温泉の湯を焚き、祝詩を奏上した後、湯立の湯を湯笹で周囲に振りかけることで温泉の恵みに感謝し人々の無病息災を祈ります。四万温泉商品券などが当たる「福まんじゅう投げ」や湯餅つきでついたお餅や豚汁・甘酒の無料配布も評判です。
詳細はこちら

 

また、この湯立祭りに併せて解禁される限定醸造の純米酒「四万の一雫」も楽しみですね。この写真は解禁前の撮影なのでサンプルボトルですが、明日になれば出来立ての一雫が入荷する予定です。数量限定の商品ですので、この機会をお見逃しなく!!


雪見風呂

年が明けて10日ほど経ちましたが、この間に降雪が一回。年末に降った分と併せ、四万ゆずりは荘対岸の山肌に残った白い雪を眺めながら、のんびりゆったり雪見風呂の季節になって参りました。温泉の豊かな効能・効果をもっとも感じることのできる季節です。是非、温まりにおいで下さい。




休館日のお知らせ

下記日程を休館日とさせていただきます。

 

冬期は施設整備等のため、休館日が多くなります。ご了承くださいませ。

 

 

●1月23~24日(水・木)23日午前10時から25日正午まで休館。

 

 

休館日当日の午前10時から、休館日明け(翌日)の正午まで窓口や電話業務・お問い合わせ対応の業務等お休み、とさせていただきます。ご了承くださいませ。

 
ご予約は公式ホームページ ベストレートのお約束をご利用ください

 

※ベストレートのお約束(Best Rate Guarantee)とは、ホテルへ直接予約(電話予約、インターネット予約)をするお客様に対して、最も安い料金で予約できることをお約束することです。「最低価格保証」などと言われる場合もあります


元旦の奥四万湖

四万ゆずりは荘の公式サイトをご覧の皆さま、新年あけましておめでとうございます。
平素のご厚情を心より感謝申し上げます。
今年も皆様にとりまして幸多き年となりますようお祈り申し上げます。
本年も宜しくお願い致します。


冬鳥

先日、四万ゆずりは荘周辺で撮影したジョウビタキのオスです。
夏は中国東北部やバイカル湖周辺などで繁殖し、越冬のために日本に渡って来る冬鳥で、住宅街や田園地帯でもしばしば見られるので(季節限定ではありますが・・・)比較的ポピュラーな野鳥ですね。落葉広葉樹の多い四万温泉周辺でも、この季節は木々の葉に邪魔されることがない分、林の中に居る鳥たちを観察し易い環境になります。四万温泉にお越しの際は温泉に加え、周辺の自然環境などもお楽しみ頂ければ幸いです。

前回もご案内しましたが、12月は施設点検や大掃除などで休館日が増えております。日程につきましては下記にてご確認ください。
休館日について


虹の谷

写真は昨日の午後に撮影した四万ゆずりは荘裏にかかる虹です。低い位置でしたが、くっきりと色が出ていました。
新潟と群馬の県境に連なる分水嶺、三国山脈の山々を源流に、そこから南に流れる四万川が作った谷合に位置する四万温泉。谷に沿って南北に延びる温泉街の北側に俄か雨や霧雨が降る時、南の中之条方面が晴れて日差しがあれば虹が出易いです。こうした気象条件が揃えば、ということですが、四万温泉は地形的に見て他の地域よりも虹の発生率が高い印象で、まさに『虹の谷』という感じですね。
さて、12月は施設点検や大掃除などで休館日が増えております。休館日の日程につきましては下記にてご確認ください。
休館日について

 


陽だまり

やはり今年の冬は暖冬なのでしょうか?師走に入りましたが比較的暖かい日が続いております。予報では昨日辺りから寒くなるとか報じられていましたが、放射冷却で冷え込む朝晩はともかく、昼間は小春日和の穏やかな陽気で過ごし易い四万温泉です。
写真は本日の正午ごろ『四万ゆずりは荘』の裏で撮影しました。陽だまりの中でゴロンゴロンと遊ぶ猫さんですが、どこから来たのでしょうか?しばらくの間、とても気持ち良さそうにゴロンゴロンしていました。


まち5

中之条の町では11月に入ると町中でジョギングをするグループをしばしば見かけるようになります。実はこのイベントに出場予定の皆さんが自主トレを行っている姿なんですね。
『中之条まちなか5時間リレーマラソン』通称『まち5』。師走の中之条の風物詩としてすっかり定着してきたこの大会も今年で7回目となり、257チーム1996名もの方々がエントリーを行っているそうです。観戦される方も多く、会場である中之条と伊勢町の商店街通りはお祭りのような雰囲気になります。当館の宿泊者の中にもこの大会にエントリーしている選手の方がいらっしゃいますが、皆さん、頑張って5時間タスキを繋いで下さいね!


大会の詳細については下記リンクからご確認ください。
大会当日はライブ映像配信もございます。また、会場が一般道路となりますので大会開催中は交通規制が敷かれます。こちらの詳細も下記リンクからご確認ください。

中之条まちなか5時間リレーマラソン

 

 

 


ベニマシコ

久し振りに鳥の写真をアップしました。四万ゆずりは荘の裏で草の実を啄んでいたベニマシコです。周辺ではアトリやジョウビタキ、カシラダカ、ウソなどの姿も確認。晩秋の四万温泉に棲息する野鳥たちも少しずつメンバーが入れ替わっているようですね。北から南下してきた冬鳥たちが季節の移ろいを我々に知らせているように感じました。


ボジョレーヌーボー解禁

今年もこの季節がやってまいりました。本日、2018年11月15日はボジョレーヌーボーの解禁日です。
当館では毎年この日に合わせボジョレー地方の出来立ての新酒を取り寄せ、お客様にご提供しておりますが、今年の出来栄えはいかがでしょうか?
10月に発表されたボジョレーワイン委員会のプレスリリースでは以下のような記述がありますので、かなり期待が持てそうですね。
⇒リンク
晩秋の四万温泉で、フランスの新酒を味わうのもまた一興かと思います。この機会に是非お試しください!


ゆずりはの秋

写真は昨日撮影したゆずりは荘周辺です。楓の赤が一際鮮やかになっています。四万温泉の中で当館のあるエリアを「ゆずりは地区」と呼びますが、今回のブログタイトルはその意味で「ゆずりはの木」自体は常緑高木なので紅葉しません。あしからずご了承下さいませ(笑)
⇒ユズリハ
さて、立冬を過ぎ、暦の上ではとりあえず冬となりましたが、それに反するように今週は暖かな気候となっています。先週はかなり冷え込んだのですが、ここに来てこの温かさ・・・紅葉の進行に少しブレーキがかかり、例年よりも見頃が長くなっているように感じるのですが、いかがでしょうか?
まだまだ続きそうな今年の紅葉シーズン。四万ゆずりは荘で行く秋をのんびりとご堪能頂ければ幸いです。


錦秋の奥四万湖

霜月・11月に入った途端に寒さが厳しくなってきましたね。四万温泉周辺の紅葉も朝晩の寒暖差の手伝いもあって一段と色鮮やかに変化してきました。特に奥四万湖周辺は青い湖水と周囲の木々のコントラストが本当に美しく、カメラを構える人々で賑わいを見せております。晴れた日は順光や半逆光の透過光により紅葉の発色が全く変わりますし、ロケーションを選んで歩いていると時間の経つのも忘れそうになります。短くなっている昼の時間帯を有効に使って秋の一日をご堪能頂き、夜は四万ゆずりは荘に戻って温泉に浸かり、ゆったりと秋の夜長をお過ごし頂ければ幸いです。


NEWSページの過去ログ