ニホンカモシカ

じっとこちら伺うニホンカモシカ
じっとこちら伺うニホンカモシカ

先日、中之条町某所で見かけたニホンカモシカです。四万温泉周辺にも時折あらわれますが、シカというよりウシに近い印象ですね。それもその筈、生物学の分類上では、哺乳綱偶蹄目ウシ科カモシカ属に分類される偶蹄類でウシに近い種とのこと。以前は亜高山地域のみ生息すると言われていましたが、近年は里山近くにも姿を現します。いずれにせよ自然環境が豊かな土地を好むということなのでしょうけれど、思いがけず出会うと嬉しくなりますね。彼らの習性なのでしょうか?バッタリ出会っても、しばらくは逃げずに、こちらをじっと伺っている事が多いようです。