カケス

カケス(橿鳥、懸巣、鵥、Garrulus glandarius)
カケス(橿鳥、懸巣、鵥、Garrulus glandarius)

四万ゆずりは荘周辺にいる野鳥たちの話を時折しておりますが、今日はカケスのお話。この鳥は体長30cmほどの大きさで羽の一部分が鮮やかな青色をしているのが特徴です。姿かたちは美しいのですが、鳴き声はそうでもなくて「ジェー、ジェー」とか「ギャッ」とか、しわがれた声で鳴きます。もし、そんな声が聞こえたら周囲の森を見渡して下さい。木から木へと、あまり羽ばたかず滑空するように飛ぶカケスの姿を確認できるかもしれません。
カケスは基本的には留鳥なので、一年中周辺地域に棲息しているのだと思いますが、夏の盛りの頃はその姿をあまり見かけなくなります。そして、少し涼しくなった季節に再び目に留まるようになるのですが、彼等の子育てのサイクルと何か関係があるのでしょうか?カケスに聞いてみないと分かりませんが、もしかしたら秋に見かけるカケスの中には、巣立ったばかりの幼鳥も含まれているのかもしれませんね。そんなことを考えながら、四万温泉周辺の自然と、季節の移ろい行く様をお楽しみ頂ければ幸いです。

 


■チェックイン   13:00~
■チェックアウト  ~10:00
上記時間は当館の最長滞在可能時間です。プランによっては上記の通りではありませんのでご注意ください。

 

※ご清算は現金(ふるさと寄付感謝券含む)のみとさせていただいております。クレジットカード等は9月1日現在のところ扱っておりません。

 


四万温泉の国民宿舎/四万ゆずりは荘

〒377-0601
群馬県吾妻郡中之条町大字四万4345
TEL:0279-64-2340

FAX:0279-64-2032