限定純米酒「四万の一雫」が好評です

毎年、大寒の日(1月20日)に解禁される限定生産の純米酒『四万の一雫(ひとしずく)』。四万川の水で育った「玉苗」という酒米を使い、火入れをしないことで風味を残した逸品です。今年の一雫も皆さんにご好評頂いております。

お食事のお伴にいかがでしょうか?